記事一覧

梅雨明け?

2020.07.29

太平洋高気圧が張り出し、梅雨明けも間近のようです。今年も激しいゲリラ豪雨がありましたが、昨年、豪雨による避難勧告が発令されたのは8月28日でした。梅雨明けだからと言って安心はできませんが、久しぶりの青空に子どもたちも大はしゃぎです。

コロナの余波でプールの開催も危ぶまれましたが、大莞小学校の先生方のご理解とご協力を頂き、さくら組は毎日学校の広ーい小プールを使わせていただいています。感謝です。

コロナで出来ないと考えるより、何とか出来ることを考えることが大事かなと思います。保護者の方に子どもたちの様子をお見せ出来ないのが残念ですが、保育園では結構いろんなことにチャレンジしていい笑顔を見せてくれています。皆、楽しく過ごしていますのでご安心ください。

さて今日のおやつは「プリン」。保育園のプリンは絶品です。ケーキ屋さんのプリンより美味しいかも,,。子どもたちの楽しみはこんなところにもあります。


今日の出来事

2020.04.04

ファイル 89-1.jpgファイル 89-2.jpg

4月4日(土)

(その一)子ども達の保育室に、とてもきれいな色の鳥が二羽飛び込んできました。ウグイスぐらいの大きさで、羽はウグイス色、口ばしはオレンジ色、羽先に黄色やオレンジが入りのどは黄色。

図鑑で調べたら、「ソウシチョウ」という名前だったので、子ども達に教えてあげました。

そのままでもきれいなのですが、羽根を広げたら、それはそれはうっとりする程の美しさでした。
窓を開けたら二羽は春の空へ元気よく飛んでいきました。

(その二)砂場の砂が少なくなっていたので補充してもらいました。月曜日はみんな登園したら、ふわふわの砂の山を見て喜ぶだろうな。

令和2年度 始まりました。

2020.04.01

ファイル 88-1.jpgファイル 88-2.jpg

今日は入園式。あいにくの雨でしたが、新しく入園した16名の子ども達・保護者の方たちと一緒に和やかな雰囲気の中でで行われました。

今年度は、コロナウィルスの関係で行事の日程がなかなか立ちませんが、子ども達には出来るだけの環境を用意してあげたいなと思っています。

子どもは元気が一番‥これは私の信条です。大人はともすれば欲張りなもので、「這えば立て、立てば歩め」と、その願いは上👆を望みがちですが、基本は「そこにいてくれるだけでいい」「そのままの君でいい」かけがいのない存在であることも認識し、そのままの姿を認めてあげることが大切だと思います。

さあ、どんな一年間になるのか、一年後はどんなに大きく育ってくれるのか楽しみです。

ページ移動